昔からトマジュー大好きでリコピン服用中なのに順調に大きくなってるたらこです、皆さんこんばんは。
トマト痩せブーム、絶対私信じない。信じない。

確かに美肌効果はあると思うけど、それ以上でもなく、それ以下でもないと思います。
やっぱ運動ですよね、運動。
座ってトマジュー飲んだって、痩せはしない。

せっかく運動するなら、代謝を上げる為にとBACCなどに手を染め、少しでも楽に痩せようと企てるへたれなんですが、BACCもこれまた痩せないw
南国でのゴルフ時には、目眩がしたりしなくなってたし、本当に頭の下がるサプリなんですが、もう1度言うけど、痩せはしなかったからねw
まあ運動前だけで、毎日は飲んで無かったけどさー

んで、次に着目した物があります。
美肌効果で知られているコエンザイムQ10の仲間のユビキノール。

酸化型のコエンザイムQ10はもう古いんですよ、奥さん知ってました?
ユビキノールは、日本を誇るカネカ社(旧カネボウ)が作った還元型コエンザイムQ10で、通常のコエンザイムQ10より吸収率が良い成分なんです。

一般的なサプリのコエンザイムQ10は酸化型で、体内に入って還元型に変化して初めてその効果を発揮します。
そして、体内に入れたからと言って全て還元型に変化させることは難しく、今イチ効果を発揮させずに体外へ排出してしまうこともあるそう。
そこで、日本の誇るべきカネカ社が、事前に還元型にしたコエンザイムQ10のユビキノール(Ubiquinol)という新成分を作りました。

日本ではまだ一般的ではない上に、価格も高いユビキノール。
なぜかアメリカへ輸出され、アメリカからの個人輸入となると価格が手ごろになるという不思議な状態になっています。
そこで私達のiHerbさんで買えば、安く質の良い次世代のコエンザイムQ10が買えるというわけです!

iHerbおすすめブログ-買って良かったもの
Healthy Origins, Ubiquinol, New Soy Free, Non-GMO Formula, 100 mg, 150 Softgels

これがそうなんですが、ユビキノールには沢山の効果効能があります。
まあコエンザイムQ10とほぼ一緒なので、この効能はカナリ有名であろうとは思いますが・・

慢性疲労、免機能アップで癌の進行抑制、甲状腺機能亢進症、
コレステロールの酸化防止、痔 夜間頻尿
血流UP・むくみ・冷え性・血栓・狭心症などの心機能全般の改善、
歯茎の健康・口臭予防、糖尿病の血糖正常化、関節炎・アルツハイマー・パーキンソン病・アレルギーを緩和するなど、とてつもない効果がずらずらです。

 

ユビキノンとユビキノールって似てるけど違いがあって、前者が吸収率の低い酸化型、後者が改善された還元型です。
お間違えなく!

安価な物には、ユビキノンが使ってある事が多いそうなので選ぶ時は、Ubiquinol (Kaneka QH)って書いてあるのを選ぶのが大切。
まだ選ぶべきポイントがあって、サプリは錠剤,ハードカプセル,ソフトカプセルタイプとありますよね。
吸収率は、Q10が油脂に溶けてるソフトカプセルが良いそうです。
紹介しているHealthy Origins(ヘルシーオリジンズ)のユビキノールはソフトカプセルです!
しかも小さい粒で飲みやすい。
飲むタイミングは、脂溶性物質の吸収が良い食後狙いが推奨。
1日の摂取量は100~300mgが効果を感じられる量だそうです。

健康食品素材情報データーベースだと 1日30mgまでらしいけど、今のとこ過剰摂取での健康被害とか出てないみたいなので、私にはQ10の補助なんて必要ないわ、体内でモリモリ生産できてるって人は要らない栄養素でしょうが、足りてないって思う人は体調をみつつ自己責任でお願いします!

私は、100mg飲みまくったけど、こういうのの効果って2瓶飲んだぐらいでは分かりませんよね。
今は他の物をいっぱい飲んでいるので飲みすぎ防止に飲んでいないけど、もうちょっと年を取って疲れが抜けないとかになった場合には、ユビキノールを再開したいと思います。
今はまだビタミンBと鉄剤で十分なので・・

期待していた浮腫みへの効果はあまり感じませんでした。
もし浮腫みが気になる人がいるなら、カリウムが1番効きました。
あたりまえかw
それかWater Outがおすすめかな。後味まずいけど。

個人輸入はちょっと・・という方は国内通販もできます