詐欺サイトからのSMS『お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。下記よりご連絡ください。』にご注意を!

前に『0352926199/03-5292-6199 子浩法律事務所からの大切な連絡がございますというSMSは詐欺?』という記事を書きましたが、また新たな詐欺集団からSMSが来たのでお知らせします。

090-7318-9136という番号から『お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。下記よりご連絡ください。』という、断然まともな日本語のSMSが『http://jppost-bpe.top』という郵便局かな?と思わせるリンクをつけて届きました。

090-7319-9136から来るjpposy-bpe.topという不在通知SMSは詐欺

私は海外からの荷物が多く届くので、jppostというリンクの羅列を見て郵便局が新しいサービス始めたのかなって思ってしまって、何の疑いもなくリンクをクリックしてしまいましたw

090-7319-9136から来るjpposy-bpe.topという不在通知SMSは詐欺

そしたら開いた瞬間ウイルス対策ソフトに思いっきりブロックされました。
入れててよかったカスペルスキー セキュリティimg

つまり、このリンク先は、スマホ乗っ取りの詐欺サイトでした。危うく端末へ侵入されて、何らかの個人情報を抜かれる、もしくはウイルス感染させられるところでした。

ちなみに後日父宛てにもSMSが届いたのですが、その際に記載されていたリンクは『http://h.h345h.top』という怪しさ満点の物でした。他にも『090-2639-6355』という番号で『http://c.c345c.top』というリンク付きで来た方も居るとのことです。

なので、httpというサイトリンクの危険性についてもう少し言及していきたいと思います。

そもそも郵便局も佐川急便も『http』ではなく『https』という『s』付きのSSL認証を使った、個人情報を保護して安全に接続する形式を採用しています。

『https』というSSL認証を通しているサイトの表示には、Google Chromeで見た場合URLの横にSSL認証を取っているという証拠の鍵マークがついています。ちなみにこのスクショは私のブログで、私も読者様に安心してアクセスしてもらえるように、S付のHTTPS形式のサイトにしています。褒めてw

なので、こんな詐欺に騙されない為にもまず注意するべきは『http』というURLの公式サイトは疑ってかかれ!という事です。個人ブログでも取り入れている訳で、企業で『https』というSSL化をやってないところは殆どないと言って良いと思います。

そして、本物のJapan postを取り扱っている郵便局からのお荷物の不在通知の連絡は、SMSでは届きません。郵便ポストに不在連絡票が入ります。更に言うなら、事前にお届けに上がりますとの連絡も来ません。

佐川急便からくるSMSの本物はこれ

佐川急便からくるSMSの本物はこれ

唯一SMSを送ってくる配送業者は今のところは佐川急便のDHLだけ。上の2つのスクショは佐川急便の本物のSMSですが、このように荷物の配送を事前に通告するSMSを送っては来ますが、不在通知は郵便ポストに不在票を入れてくれます。SMSでは不在通知は届きません。

クロネコヤマトはLINEを利用していて、Amazonなどクロネコヤマトを通して配送するサービスはお届け票にある電話番号で勝手にLINEを登録してきて、こんな風に事前に、お荷物お届けしますがご都合良い時間をお知らせくださいとLINEがきます。

クロネコヤマトの配送案内はこれ

これがクロネコヤマトから来るLINEの事前通知。そして不在もLINEで届きます。同時に紙で郵便ポストにも不在連絡票が投函されています。

クロネコヤマトの不在通知はこれ

こちらはクロネコヤマトにLINEによる不在通知ですが、LINEを利用していない場合は、紙でのみ郵便ポストに不在連絡票が投函されています。もしクロネコIDを取得している場合は、登録のメールにお届け案内と不在通知が入る事もありますが、それは自分が事前に登録している場合になります。クロネコヤマトもSMSでの不在通知は届きません。そして絶対に同時に郵便ポストに不在連絡票が投函されています。

西濃運輸に関しても、不在通知は紙で郵便ポストに投函されますので、私の知るところで不在通知をSMSで送ってくるところは今のところありません。そして、各種サービスで不在通知を入れてくるところも、必ず郵便ポストにも不在連絡票が投函されています。

詐欺に引っかからない対策として、まず不在通知系のリンク付きのSMSを受け取ったら、郵便ポストを確認しましょう。そして、郵便ポストに何も入ってなければ詐欺と疑って良いでしょう。Http形式のサイトなんかは、完全無視に限ります。

現場からは以上です!w

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By パレート

    めちゃくちゃ有益な記事でしたね。不在通知のSMSは送ってこない、https以外は信用しない、カスペルスキーなどアンチウイルスソフトは入れておくこも。これをやってるだけでも危ない目には会わないですね。真面目な記事もわかりやすく書いてるなぁと早朝から感心してしまいました。ちゃんと褒めたよw

    • By taraco

      パレートさん

      今回は長々と書いたけど、わりと真面目な記事だったので、twitterの更新通知はサブ垢ではなく本垢の方に飛ばしましたw
      親のスマホにもカスペルスキー入れてたからお父さんはたぶんクリックしてるけどw、カスペルスキーのお陰で詐欺だと気づいて、どや顔でお前も気をつけろよと私に報告してきましたw
      特に親世代というかよく分かんないで何でもクリックしちゃう人には、有料のウイルスセキュリティー対策ソフトやアプリを入れておくのも大事ですよね。
      私はカスペルスキーの台数無制限のやつを購入してて、PCとAndroidを利用している家族全員の端末に入れてます。壊れたら修理するのどうせ私だしww

  2. By パレート

    そうなんですよ。親の世代やPCに慣れていない人は、気軽にポチってするから変なソフトをインストールされたりと、後で削除にGoogleで調べないといけない面倒をやらかしますね。ぼくは今までは無料ソフトで助けられたけど、カスペルスキーみたいな有料のを入れた方がこういう場面では助かりますよね。調べてみます。

    • By taraco

      パレートさん

      カスペルスキーはロシアのどうのこうの~とは言われてますが、端末台数無制限で入れられて、更にアップデートが速いので、私はずっと利用しています。
      両親のPCをたまに覗くと、『トロイの木馬を隔離しています』という通知が来てて焦る事がたびたびありましたw年を取るとセキュリティーからの警告すら意味わかんないんですよね。
      自分で対応できないようなので、設定を変更して、一旦隔離ではなく即削除にしました。無知な人に持たせる端末はサービスのいき届いた有料ソフトがいいですよ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください