昨日の夕方Xperiaタソが届いたので、一生懸命なでくりまわしているのですが、テンションあがりすぎて不眠になりそうですw
色々設定してると、新しい発見ができて楽しすぎて1日があっという間!
改めてAppleの親切さに気づくほど扱いが難しいけど、できることが無限大で楽しすぎるー

シンガポール3日目に行ったリトルインディアについて書こうと思って写真整理して動画もUPしてたんだけど、その動画のUPが遅くて萎えたので、2回にわけてとりあえず今日は食べ物編にしたいと思います。
たかだか2分の動画をUPするのに85分とか正気を疑うレベルなんですが、それは休日のこの時間のwimaxがクソだからなのかYOUTUBEの仕様なのか。

まずは、リトルインディア×日本人と言えば、ヒルマンレストランですよね!
この日は日本人が好きそうなお祭り、タイプーサムがインド街で行われていたので、居合わせたお客さん全員が日本人で、自分がシンガポールにいるのか日本に居るのか良く分からなくなりましたw
でもペーパーチキンは美味しいので、つい気持ちがカレーよりこっちに傾いてしまいます。

インド街のヒルマンレストランのペーパーチキン

もっと他にましな写真ないか探したけど、お店の外観はまさかの通行人入りしかなかったw
ここ通路狭すぎて、写真撮るのが若干命がけだったから即効で諦めた模様。

インド街のヒルマンレストランのペーパーチキン

たぶん空芯菜の炒め物。
ほらもう鶏頭は旅の記憶を忘れ始めちゃってますよーw
美味しかった事だけは胃袋が覚えてる。
これガーリックというか、サクラエビというか、なんかそういうのがすごい効いてて美味しいの。

インド街のヒルマンレストランのペーパーチキン

大正義のペーパーチキン。
紙で包んで揚げてるから、ジューシーでローカロリーとか。
確か余計な油は紙がガードしてくれるとかだった気がする。違ったらスマソw

これシンガポールに住んでる時に、日本から誰か来た時に箸休めみたいな感じでよく食べに行っていたのだけど・・
初見でどうやって食べるか分からないって友達に、そのままかぶりつくって教えたら、本気で紙ごと食べちゃって、店員さんが慌てて止めに来ちゃった事あるんだよねw
あの頃の私にはまだ色んな意味で勢いがあった。若さって無敵ですよね!w
あ、もちろん紙は外して食べますよww

ペーパーチキンの後に、せっかくインド街なんだからせめてプラタ食べようってことで、色々お店探したけど、プラタは夜ごはん時間しかやってないらしく食べられなかった。
そういえば、ランチでプラタ食べた時って、プラタ専門店に行った気がする。
ということで、気を取り直してヤクントーストのカヤトースト。

ヤクントーストのカヤトースト

ヤクントーストのカヤトースト

コーヒーと温泉卵みたいなのと、カヤトーストのセット。
やっぱこれは美味しい。
ペロッと食べちゃって、おかわり我慢するの大変ってぐらい美味しかったです!

ヤクンカヤトーストはだいたいどこのショッピングモールにも入ってる感じなので、お茶する感じか、朝食にも良さそう。
バターとカヤのハーモニーが絶妙すぎてハマります。