レチンAとデラニンクリームの効果と副作用の体感レポ

レチンAとデラニンクリームの効果と副作用の体感レポ

レーザーでシミが薄くなったのを機に、今度は自宅でケアをしてみよう!ってことで、シミ取りで有名なレチンAとデラニンクリームを試してみました。

レチンAとデラニンクリームの共通する注意点

・妊娠、授乳中の方は使用できません。
・夜にのみ使用してください。
・皮膚が紫外線を取り込みやすくなっているので、UV対策をしっかりとしてください。
・レチンAとデラニンは酸化しちゃうので、使い切ってください。高温多湿に弱いので保管は冷蔵庫が良いです。

レチンAクリームの効果

レチンAの主成分であるトレチノインが肌のターンオーバーを促進。肌に蓄積したメラニン色素を通常より早く肌表面に浮き上がらせ、シミそばかすの原因を落としてくれます。ピーリング効果があるので、沈着した昔のにきび跡や、凸凹毛穴にも有効。

使用開始から早くて3日程度で皮むけが始まります。私は3日で皮むけが始まりました。

洗顔後、気になる部分全体に塗ります。顔全体に使いたい人は顔全体に塗っても大丈夫です。私はもちろん顔全体。目の際など皮膚が薄い部分は避けて塗った方が良いとのことでしたが、私はすぐ目の下のフォトレーザーを当てられない部分にも塗りました。

1ヵ月ほど塗り続けたら2カ月の休止期間が必要とのこと。耐性がついてしまい効果が薄くなってしまうようです。

デラニンクリームクリームの効果

レチンAと一緒に使うことで、よりシミそばかすをダイレクトに漂白してくれるクリームです。名前は違いますが、デラニンクリームはハイドロキノンに似た成分、クイノール4%が配合されています。

デラニンクリームはメラニン色素を抑制する成分が入っているので、シミやそばかすやニキビ跡など、気になるところにのみ塗ります。副反応で塗ったところが赤くなりますので、シミからはみ出さないように気をつけて塗った方がいいです。他のところまで赤くなります。

こちらもワンクール2カ月ほど行うと、2カ月程度の休薬期間を設けた方がいいようです。

レチンAとデラニンクリームの使用方法

化粧水で肌を整えた後に、レチンAクリームを全体に塗り、レチンAが乾いた後に、デラニンクリームをシミなど気になる部分にのみ利用します。

デラニンクリームは一時的にシミが濃くなるほど強烈なので、綿棒などで丁寧にシミだけに塗って、ヒルドイドなどを塗る前にしっかりと乾かしましょう。ちゃんと乾いたら肌に吸収されて見えなくなります。

その後、ヒルドイドなどの保湿クリームなどをつけると結果的に全体に塗っちゃう事にはなるのが気になる人は、シミをさけてヒルドイドを塗りましょう。

私が使った順番は、化粧水⇒プラセンタジェル⇒レチンA⇒デラニン⇒ヒルドイドです。

レチンAとデラニンクリームを使った感想

1ヵ月も経たずにレビュー書いてる事で察しておられる方も居るかもしれませんが、私は挫折しました。たったの1週間で。

まず理由その1は、皮むけがあまりにもやばいから。皮のむけ方ですが、日焼けした後にむけるレベルで顔全体がけばけばになって、まるでご飯を混ぜた後のしゃもじのごとく皮むけします。メイクできません。

例え家に籠っていたとしても、宅配来たら「今顔がアレなんで玄関先に置いておいてください」とか言えないので、しゃもじのピロピロみたいな状態のお顔を見せる事になります。急に訃報が入ったら?って思ったら怖くなってやめました。役立たずですみませんw

ですが皮むけはある程度覚悟してたので、やめた理由はこれだけじゃなくて、最大の理由は肌ストレスです。Uゾーンがちくちくして痒くなりました。鼻の周りも痒くて、なんか肌が薄くなってる感覚。

私はもともとビニール肌になりやすい体質で、肌が薄くなりすぎて肌断食を5年近くやったのですが、逆戻りしそうな予感がして「宇津木先生助けて!」ってなりました。ピーリングの自己治療は危険がいっぱいと悟って終了です。私から言えることは、ダウンタイムがないレーザーが1番!ですw



ですが、少なからず効果はあります。実際2カ月頑張った人などはシミが薄くなっていたりします。あくまで薄くの範囲で、私の受けた美容皮膚科でのレーザー治療の方が薄くなってるように思いましたが・・

1週間塗りこんだ場合、休薬しても皮むけが終わるのに1週間かかると思ってください。むけ終えても次の皮膚がまたむけてきます。鼻の周りは3回ぐらいむけたんじゃないかっていう程むけてました。

大がかりに皮がむけた後の皮膚はツルツルでキレイにはなりました。これに関しては良い効果だと思います。3日塗って3日やめて、みたいなゆっくりなペースでやるのもいいかもしれないですね。私はもうレーザー以外はやらないけど。

ちなみに皮むけしてる間はもちろん終わった後も、肌はとても乾燥した状態になっています。もともと乾燥肌ですが、美容系のカウンターでは乾燥を指摘されました。乾燥が収まるまでは保湿しまくった方がいいです。

レチンAとデラニンクリームの購入

私の恐怖の皮むけ体験を読んでもチャレンジしてみたい人は、バイマから個人輸入で購入できますよ。日本語対応サイトなので安心です。

レチンAは合う合わないがあるので1本からがいいかも?私のように皮むけで挫折する場合がありますし、酸化しちゃいますので。自己治療でシミ取りしたいなら、皮むけしようが保湿で乗り切るしかないところなので、頑張ってヒルドイドで保湿してください。

皮むけヤバい時は、朝晩しっかり保湿する必要あるので1ヵ月でヒルドイドは40gを1本は余裕で使う勢いだと思って良いと思います。塗り方によっては足りない場合もありそうなので、多めに2本は注文しておくのがおすすめです。

購入サイト:バイマ(1,000円分のポイントがプレゼント付きリンク)

ヒルドイドとデラニンはあったけど、まさかのレチンAの取り扱いが無くなってるので、別のサイトも貼っておきますね。

下のサイトだとデラニンの代わりにハイドロキノンにしたら、バイマと同価格でヒルドイドもレチンAも全て揃います。

購入サイト:ベストケンコー(日本語対応)
※下記クーポン利用で割引あります。クーポンクリックでコピーできますよ。
⇒ 500円割引(初回利用限定・併用可能)
⇒ 100円割引(2回目以降でもOK)
⇒ 最大15%割引(女性限定)
⇒ 最大10%割引(金・土・日限定)
⇒ 最大10%割引(月末の週末限定)

こちらのサイトではプラセンタジェルもおすすめです!まだレビュー書いてないけど、これまじ良いです。5本ぐらい使ったけど、肌のきめが蘇ります!!ルミガンも買えるので、今使ってる美容液なくなりそうになったら今度一緒に買ってみるつもりです!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください