iherbの接続が途中で切れて表示できませんとエラーページに飛ばされる時の対処法

最近Google Chromeプラウザを利用してiHerbで買い物中に、買い物かごを表示した時など、このページを表示できませんとエラーページに飛ばされるようになりました。その時の対策方法。

原因

iherbの接続が途中で切れて表示できませんとエラーページに飛ばされる理由は、ずばりキャッシュのエラーです。

Google Chromeにたまった今まで閲覧したページのキャッシュと、次に開こうとしたページがなんらかの干渉をしており、エラーページに飛ばされます。

対処法

Google Chromeにたまった履歴とキャッシュを消します。
消し方は以下の通り。

プラウザ右上にある点が3つ並んだメニューをクリックします。

iherbの接続が途中で切れて表示できませんとエラーページに飛ばされる時の対処法

ポップアップで下のスクショのようなメニューが開くので、「履歴」を選んで上にマウスのカーソルを合わせます

iherbの接続が途中で切れて表示できませんとエラーページに飛ばされる時の対処法

カーソルが合うと、また更に下のスクショのようなポップアップが開くので、1番上の「履歴」をクリックします

iherbの接続が途中で切れて表示できませんとエラーページに飛ばされる時の対処法

次に、開いたポップアップの左側の項目にある「閲覧履歴データの削除」をクリックします

iherbの接続が途中で切れて表示できませんとエラーページに飛ばされる時の対処法

開いたポップアップの「基本設定」ではなく「詳細設定」の方で、スクショのように上から4つにチェックを入れて「データを削除」をクリックしてあげると、Google Chromeにたまった履歴とキャッシュを削除してあげる事ができます。

iherbの接続が途中で切れて表示できませんとエラーページに飛ばされる時の対処法

この作業をすることにより、iHerbの買い物途中でページが開かなくなるエラーは解除されます。

パスワードなどの入力次項は消さない

ちなみに・・
削除の項目で、パスワードやログインデータ、自動入力のフォームデータ、サイトの設定、ホストされているアプリデータ、は消す必要ありません。この辺を消すと、次回ログイン時にいちいちパスワードを手入力しないといけないので面倒になります。

履歴とキャッシュだけの削除の場合は、プラウザに自動ログインデータは残っているので、正しい物が入力されているのか確認だけして自動ログインする事ができるので、設定していたパスワードを思い出す必要はありません。

それでは楽しいiHerbライフを。最近特別クーポンがあんまりでなくて寂しいですねw相変わらずセールはやってるようですが・・

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください