コロナに葛根湯が効くとか本当にやめてまじで

コロナに効くと言われたものが店頭から消える昨今ですが、武田先生もYOUTUBEでおっしゃってて嫌な予感がしてたのですが、ついにメディアにも「コロナに葛根湯が効く」と掲載されましたね。

で、肩こりひどい時に葛根湯を飲んでいる私としては・・

や め て く れ

の一言ですよ。
これからもう葛根湯が手に入らなくなるんですよね?涙

ドライジンジャーでも食べて寝てろよ!言いたいところですが、もろにブーメラン食らうので、葛根湯が高騰した時にはぐっとこらえて私がドライジンジャーで耐えたいと思います。

武田先生のYOUTUBEはこれですね。
私案外武田先生のとんでも論が好きで愛聴しておりますw

コロナかな?風邪かな?レベルの体調不良の時は、以下の対処法が大事だそうです。
①解熱剤は飲まずに身体を温める(葛根湯やショウガはOK)
②ご飯を減らして胃を休ませてウイルスと戦う事だけにカロリーを使う
③眠れなくても横になって心臓の負担を減らす

病気になる前に栄養をつけるのは正解だけど、病気になった場合はもう手遅れだそう。ウイルスと戦う事にフルパワーを使いたいならば、食べ物の消化にエネルギー使ってる場合じゃないそうで、むしろ絶食した方が良いとか。つまり、頼れるものは前もって蓄えた自分の脂肪だけだそうです。奥さん聴きました?ふくよかさんの大勝利ですよ!ww

まあ絶食と言っても本気の断食という訳ではなく、消化に良い物は少しはとっておいたほうがいいので、ここはポカリスエットなどのスポーツドリンクの出番だそうです。もう何年も熱なんか出してないから遠い昔の話だけど、病気した時はご飯も食べずにひたすらポカリ飲んで寝てたな・・と。私の場合食べて寝るとすこぶる体調崩すから野生の勘でそうしてただけだけど、絶食は正解だったわけですねw

でも寝る前に食べると消化中の胃に肩の筋肉引っ張られて肩凝りしちゃうって知ってました?食後の数時間寝ちゃった時は肩凝りと胃もたれすごくて顎にニキビできちゃったりするのはそのせいみたいです。消化ってすごいパワー要るんですね!

あと、眠れなくても横になる事の重要性は、血液を足の先から頭のてっぺんまで届けるのって大変だそうなんですよ。少しでも心臓の負担を下げてあげるって意味で、横になってとにかく安静にゴロゴロしてることが大事だそうです。でも私のHuaweiのスマートウォッチは9時間以上眠ったら「眠り過ぎは身体に負担を与えます」とか言って叱ってくるんですけどねwwまあ病気の時の運動は不要不急という事でしょうかね。

話戻して、葛根湯が店頭から無くなった場合は、ショウガも良いですよって事です。ショウガと言っても生のショウガは身体の表面しか温めてくれないそうで、身体を芯から温めたいならばドライジンジャー(乾燥生姜)がおすすめ!

自宅で電子レンジで簡単に作れますよ!作った後電子レンジ含めて家中がとんでもなくショウガ臭くなりますけどww

冷え対策に乾燥生姜作ってみた

 

●最新のアイハーブクーポンリスト●

全会員10%割引クーポン:VALUE60
全会員5%割引クーポン:YUM824
新規限定25%割引適用クーポン:HELLO25

更に10個以上の割引クーポンがあります!
アイハーブクーポン一覧

よく読まれている記事

コメントをする

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください