以前、美容の為にって言ってiHerbでリグナン多めの亜麻仁油を買って、結局2瓶捨てたという武勇伝を持つ私たらこ、性懲りもなく、またもや亜麻仁油にチャレンジしましたw

加熱調理OKのアリーガ(alligga)のカナダ産亜麻仁油で、手軽にダイエット!

こちらの亜麻仁油はiHerbではなくAmazonで買ったのですが、100%カナダ産。カナダの大自然で育った良質な亜麻の種子を使用して作られているそうです!

私今C国のガジェット結構使ってるし、C国への信頼度は上がってるんだけど、どうしても口に入れるものはまだ信頼していないので、カナダ産ってところに着目しました。非常に安心。カナダの大自然の事よく知らないけどwww ←とりあえずC国に謝れwww

加熱調理OKのアリーガ(alligga)のカナダ産亜麻仁油で、手軽にダイエット!

オイルは非常に濃いです。色も味も。

でもこの濃いオイル、独自のフィルタリング技術によって、加熱調理が可能になるほどの不純物や可燃性分をミクロ単位で除去してあるって事で、250度まで加熱がOKだそうです!ちょっと奥さん、加熱調理OKってすごくないですか?熱に注意の亜麻仁油ですよ?

瓶も黒目なやつに入ってて、なにより研究機関認定やGMP認証を受けてたり、有機オーガニックだったりで、品質にはかなりこだわっている感じです。その辺のスーパーで売られてる酸化したオイルとは質が違います!

そんなミクロ単位で精製されている亜麻仁油なんだから絶対美味しいはずって根拠のない自信から、生で飲んでしびれあがりましたw

濃い、非常に濃い亜麻仁油の味がしますwww良いオイルほどまずい傾向にあるけど、これもお子さま舌の私には苦くて臭くてまずいwww

亜麻仁油でドレッシング作っちゃう人とか、まじで尊敬しかないのですが、私はやっぱり亜麻仁油には生食というチョイスはありませんwwこのオイルに何を施せば生食できるのかと、不思議で仕方ないです。

まあでもそんなことはどうでもいいんですよ、なんたってこのオイルは加熱OKなんですから、ベーコンやウインナーなどの香りが強い食材と一緒に炒めてやれば香りなんか誤魔化せるんでね。

ベーコンとほうれん草のソテーとか、カレーの下ごしらえとか、そういう時にばしばし使えます。料理上手な人はもっと幅は広がると思うけど、私料理のレパートリーがあまりないのでw

亜麻仁油は、お酢と亜鉛と一緒に摂取するのがいいので、お酢を入れる系の甘酢タレ系の料理にもどんどん使っていきたいですね。最近甘酢系の料理にはまってるので、丁度いい!

このオイル加熱はできてもアマニオイルなので、理想の使用期限は冷蔵庫保管で1ヵ月です。亜麻仁油は酸化が速いので、ダッシュで使いきるのが理想です。

なにそれめんでぃーとかって思った皆さん。

亜麻仁油は、アトピー・花粉症などのアレルギー・うつ・糖尿病・がん・生理痛・脳・ダイエット・アンチエイジングと色々な効果があるんですよ。豊富に含まれるリノレン酸はEPAやDHAの餌にもなってくれるので、脳の健康にも良いです。

老けたくない、健康寿命を長くしたいという方、サラダ油をこの亜麻仁油に替えてみてはいかがでしょうか。私は2月のNISSYのソロライブに向けて俄然やる気です!次こそ痩せて会いに行く!ww