最近、大人としての教養をつけようと思って、経済やニュース系のラジオを聞くようになりました。家事する時とか、PC作業しながらとか。

とは言っても、教養ってそう簡単につくものではないので、満を持してさぼりまくっていたブログを更新したかと思って見に来た皆さんに、申し訳ないぐらいに超絶くだらない内容を更新ですwww

前からずっと気になってた「〇〇朗読サロン」という番組。

私は落語のような面白い話を、聴かせる系の声の人が読む番組かもっていう予想で聞いたのですが、予想は完全に外れて、朗読教室的なところの生徒さんが出てきて、自作してきた詩を読んで、ナレーターとその詩についてお話するっぽい感じの番組でした。

素人の詩とかくっそつまらなくて、終了しようかと思っていたところ、生徒のおばあちゃんが間に挟んできた小話がやばすぎて、結局夢中で全部聞きましたww

私が夢中になったおばあちゃんの小話は、独自の健康法。

「毎朝、ラジオ体操に行き、そのあとレストラン(ジョナサン)で食事をします
いっぱいの飲み物が置いてあって、自分ではとても準備できないような飲み物で、食べ物も自分が好きなものを選べるのがすごくいいんですよ。1日の食事がそこで整います。」

とドリンクバーをべた褒めしていて、私の人間観察センサーが久しぶりに何かを感知し、メーター振り切る勢いで激しく反応。

夢中で聞いてるとおばあちゃんは続けて、

「沢山飲み物を飲むのですが、私はそのTバックを捨てずにとっておきます。Tバックの出がらしは、普通は皆さんお捨てになるんだけど、私は食事についてくるスープに入れます。お茶として飲んで良いなら、スープに入れて食べても良いって思うんです。椅子が良いのか、食事がいいのか、足が痛いのが治るんです。」

って言ってて、もし私がナレーターだったら「え?ちょっと待ってwww袋破って?やばwwwそれあだ名つくレベルww」とまでは言わないにしても、袋を破って食べるのかを掘り下げちゃって完全放送事故になるところですが、ナレーターさんは慣れているのか普通に受け止めて次の話にいってましたww

更に言うなら、私がジョナサンの店員さんだったら、おばあちゃんにが選んだTバックで今日の運勢占うところだけど、これを毎日温かい目で見守ってるジョナサンの店員さんも居るわけで、やっぱり私は人間として未熟だなと思いましたwwラジオ聞きたりてないのかなwwww

でもこのおばあちゃん、毎日ラジオ体操行ってるし、朗読サロンにそこそこ高いお月謝払って通ってて、更にラジオにまで出るって事は、結構しっかりしてるはずなのに、この状態なわけじゃないですか。

引きこもりで社会からはみ出しまくってる私はどんな年寄りになるのかなって想像すると、怖くて眠れないwwww

ちなみに、今日また競馬に行ったんですが、私の馬を見る目はまじで神がかってて、いきなり600円が6970円になりました!

パドックを闊歩する1の馬の後ろ姿に「自分はやれるタイプなんで!」という意思が見えたというかwビギナーズラックは2回目もまだ有効なもようでしたww

100円ずつとかショボい事言わずに、千円ずつかけておけば・・!って後悔しきりwこうやって沼に落ちていくんだろうなぁと再度実感www

将来の夢は、「株で一攫千金」か、「一流競馬予想士」なんですが、どっちが良いと思いますか?www