今朝の福岡地方は、気温は10度と例年より高く、且つ、雨が降っていました。
昼から冷えるそうですが、この気温が高くて雨って言う日は、だいたい前日あたりから頭痛がする事が多いです。
昨日もそれで11時半には就寝して爽やかサイクル実施中なんですが、まだ若干頭痛いです・・orz

寒さで頭痛来たのかなって思って、頭痛薬ではなく葛根湯飲んで寝たんだけど、気圧だったので逆に頭だけは冷やさないとダメだったんですね。
通りでお風呂で半身浴したら、頭痛のずぎずぎが悪化してやばくなったわけだw
ちなみに葛根湯は肩こりによる頭痛、身体の冷えによる頭痛によく効きますが、すでにズキズキしてるやつには非力ですw

体質的な偏頭痛はほぼ克服しつつあるのですが、この気圧変化による器質性頭痛はどうも克服できないようです。
私は急激に気圧が低下することによって、脳の血管をおさえていた圧力が下がり、血管が広がってしまって頭痛をおこすタイプのようです。その時は、肩甲骨から首の筋肉が硬くなっててゴリゴリで、頭皮も固くなってる気がします。
血管が拡張して、周りの筋肉に炎症をおこさせているので、当然って言っちゃー当然なんですけどね。

面白いアプリを見つけて、さっそく入れてみたのですが、それによると昨日のお昼前から気圧が急降下していました。
そして昨日のその時間は、私はどうしようもない眠気に誘われコタツで力尽き、2時間ほど寝てしまいました。起きてからは普通に過ごせたのだけど、夕方気づいたら頭痛がおきてました。昨日はとても天気がよく、お布団干したり洗濯3回したりで太陽あびまくったのにですよ!

天気でも気圧が急降下する&それで自律神経が失調するとかってあるんですね。それ知ってたら頭冷やしたし、コーヒー飲んでたのに・・
ということで、悪天候などの気圧の変化による頭痛を起こす人におすすめ、「頭痛~る」というアプリ。


低気圧による頭痛を克服する

・android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.pocke.android.zutsu
・iPhone版:https://itunes.apple.com/jp/app/id602991338

通知機能があるので、頭痛になりやすい時は事前にお知らせが来るので、カフェイン摂ったり、体を冷やさないようにしたり対策ができます。
コーヒーや紅茶などのカフェインには血管を収縮させる効果があるんですよ。飲み過ぎは逆に頭痛の原因にもなるけど、適量摂るのは頭痛回避にもなるので、量を考えて適度に摂るのもありです!

その気圧低下による頭痛にも効果的な食事療法には、マグネシウムとビタミンB2の摂取が有効だそうです。
私、亜麻仁オイル摂取する為に納豆毎日食べてるんだけどなー。それでは全然足りてないっていうことですね。どうもありがとうございましたww

▼マグネシウムを多く含む食材

いりごま・アーモンド・乾ひじき・インゲン豆・干しエビ・油揚げ・ほうれん草・枝豆・きな粉・煮干し・あおさ・しそ・大豆・いわし・するめ・わかめ・オクラ・しらす干し・あさり・松の実・パセリ・納豆・鰹節・いくら・とろろこんぶ・落花生

▼ビタミンB2を多く含む食材

レバー、もつ、はつ、乾燥しいたけ、どじょう、うなぎ、チーズ、納豆、卵、のり、脱脂粉乳、煎茶、魚肉ソーセージ、たらこ、まいわし、ぶり、さわら、まさば

とりあえず、食事療法を軽く取り入れるとして、昨夜の残りの油揚げ入りの澄まし汁に、ごまと煮干し粉とわかめと鰹節入れて飲んできます。
今日のオヤツは、アーモンドといりこのやつに決定。打倒低気圧!!

最後に、低気圧で血管が拡張しちゃっておこるズキズキ頭痛はこめかみなどを冷やすのがポイントだけど、そうじゃない身体が冷えてる場合なんかの頭痛の時は、初めに書いたように葛根湯が効きます。まずは温める的な。

他にも色々なタイプの頭痛に効く漢方薬などをまとめましたので、強い頭痛薬飲みたくない方は一読ください。
偏頭痛に効果的な漢方の効能比較