先日テレビで花粉症とかに効くって紹介されていたとタラ夫に教えてもらって購入した、森下仁丹さんの作ってる「鼻・のど甜茶飴」というのど飴。

甜茶エキスと甘茶エキス配合で、喉を潤わせながらメントールでスッキリとさせ鼻抜けをサポートするという、幻のセレブ飴みたいです。

どの辺が幻かというと、一旦は味のまずさで製造中止になったけど、歌い手さんなどの愛用者の熱い思いにより復活したという点と、その辺の薬局レベルでは取り扱いが無いという点。

ドラモリあたりならもしかして・・と思って探してみたけど、仁丹は置いてあったけど、この飴の取り扱いはありませんでした。が、私たちのAmazonを始め、ヤフーショッピングなどの通販には取り扱いがあるので、Amazonで張り切って5袋セットを購入。

そんで、セレブの由来はその値段。ぱねっす、森下仁丹さんw

確かに辛すぎて、飴を食べた時のほっこりした気持ちというのは得られないけど、私は好き。きついメンソールが好きな人、ハッカが好きな人は虜になる予感。

辞めてもう何年もなるけど、私は以前は喫煙者で、しかもタラ夫というタバコ嫌いが隣でやかましく騒がなければ、1日1箱は吸う程のヘビーでした。私の統計では日に3本以上吸うと、例えカッサカサになるほど全身洗いまくっても、歯がもげるほど歯みがきしても、内臓からの臭いで確実にばれるww

どうでもいい情報を力説してしまいましたが、私は、メンソールのタバコを愛煙しておりました。スースーして、肺にグッとくる感覚とニコチン&タールのあの感じが今でも忘れられません。て、また話が逸れてるww

それを思い出すほどのスースー&口腔内の刺激なんですよ。姑みたいに口煩いタラ夫の検査をパスできる合法刺激的メントール!やばい、もう神様ありがとうッ!!ww

メントールが本気度強めで、口の中まで感覚的に冷たくなるので、寒い日に外で舐めるとロシアの景色が見えてきそうになるけどw、このスースー感と鼻の通りと、肺へ空気を際限なく送り込める感じは、その辺ののど飴では到底得られない感じです。

最近私更年期なのか、ストレスたまってるのか、スイッチの浅さが歴代新記録を随時更新してて、夫婦関係すら危うい感じになってたけど、なんかそういうのがどうでもよくなる快感なんですよね。これ舐めて深呼吸して、脳内でタラ夫をフルボッコにしてると。←オイw

夫婦なら、どんな仲良し夫婦でも「あーむかつく!あいつに罰が当たればいいのに!」って思う事ってあると思うんですよね。頻度はさまざまだろうけど、年1ぐらいはあるでしょ?いやだ、奥さん自分だけいい顔しないでwww

で、私はそういう心の声を、リアルタイムに相手に届けたいって気持ちを抑えられない性分で、届けるだけではなく謝罪と理解を求めるという面倒なタイプなんですけどw、もうその辺どうでもよくなってきました。心の中にみつをさんが住み着いて「そんな事もあるさ、他人だもの。所詮。」みたいな感じで静寂を与えてくれるんですよ。あれ?みつをさんそんな事言わない?www

たぶん私は冷静に頭を冷やすという機能を持ち合わせないタイプなんですけど、のど飴食べて深呼吸してると心が落ち着いてきて、今すぐどうにかしてやらなければ明日死んでも死にきれない!という狭い心に、深めの蓋つきのバケツが投げ込まれてくるんだと思う。生理前にその蓋がパッカーン開きそうな予感はしてるので、根本解決には至らないんですけどwwww

ここまでだらだらと書いて気づいたけど、私へののど飴の効果が、森下仁丹さんの想定外すぎてるwww

でも、ミントティーは好きではないけど、メンソールのたばことか好きなんだよねっていう個性派さんには、本気でおすすめ。火病なんじゃねーの?なんて言われちゃう同志の皆さんにもおすすめ!

年をとったのか、今年は花粉に反応してしまって、目がかゆくなって喉が痛くなってしまうので、洗濯も外に干せずに空気清浄機の隣じゃないと快適に暮らせないというのが発端で買ってみた飴だけど、喉のイガイガも取れるし、鼻はスースー気持ちいいし、精神まで安定するとか、予想以上の効果ですよ!これで緑の紙を役場に持って行かなくてよくなるなんて安いもんですねw

花粉症・PM2.5・黄砂などののどの痛みと鼻の通りの悪さに効く飴が、精神安定にも効果あり

ネイルが限界www
確定申告無事終わったし、来週はネイルでも直すかなー。