最近赤ネイルにはまってるとは書いたと思うけど、前回はそろそろいい大人としての振る舞いを考えようと心を入れ替えて、ベースをピンクであっさり目なネイルにさせたけど、今回また急な出事に対応できない赤を採用w

ベースはいつものジェリッシュのボルドー。

それに赤いグリッターでタイダイ風にところどころ強めにラメを入れて、ピンクのフィルムをランダムに適当に埋め込んでみました。

なかなか夏の暑さにヒャッハーしちゃってる感じが出ていて、我ながらBBA落ち着けってネイルに仕上がってると思いますww

で、さっき甥から、、
「明日、〇時から三者面談やけん」
とLINEがwwwwww

明日って・・。そりゃ私は基本的に暇だけど、明日来れるよねって決めつけはどうなのよ。てか、暇はあるんだけど、爪が馬鹿丸出しなんだけど、どーすんのよこれwww

それで考えたのだけど、赤いネイルで三者面談に乗り込むは一時の恥(主に甥のww)、そして、三者面談に行かずは一生の後悔になる気しかしないから行くんだけど、葬式じゃないから赤いネイルが後ろ指さされるレベルの失礼ってことはないですよね?

ただ先生に色々話が通じなさそうで不安しかないって思われるだけですよね??wwww

昨日言ってくれたら、ちゃんとクリアベースの気品があるネイルにしたのにー!!
まぁでも今更遅いしそもそも叔母が三者面談に来てる時点で先生もお察しだろうし、まいっかwwww

赤いジェルネイル、葬式の時にマナー違反にならないようにするには?赤いジェルネイル、葬式の時にマナー違反にならないようにするには?」なんて、ネイルのマナー分かってます的な記事を書いておきながら、結局応急処置セット買わずにいたのを今更後悔wwww