Feedlyの写真が呪いの呪文みたいでやばいw サムネイル画像のエラーを直す方法!

昨日、知り合いからRSSというかFeedlyのサムネイルがおかしな事になってるよって言われて慌てて確認したのだけど、本当にとんでもない事になっていてもはや恐怖を感じましたww

Feedlyの写真が呪いの呪文みたいでやばいwサムネイル画像のエラーを直す方法

草ww怖い以外の言葉が思い浮かばないんですけど、どういう事だってばwww

RSSは自動で設定したアイキャッチ画像を拾うはずなのに、私が利用しているdigipressというテンプレートのせいなのか、それとも私の利用しているwp-Xサーバーのキャッシュ機能のせいなのかは知らないけど、なんかとんでもない事がおきているのは確かですwww

私はこのブログと別にもう1つガジェットフリークというブログもやっていて、ガジェットということで割と男性読者が多いのだけど、そっちは全てOPPOという会社のスマホが表示されてたからよかったけれど、それでもこの現象は放っておけない。

RSSのチェックってちょっと手が空いた時の気晴らしタイムにやりがちと思うんですよね。それで、どれどれtaracoたんはブログの更新してるかなーって軽はずみにチェックしてこれ出て来たら・・私ならそっと画面閉じるww許して助けて見逃して!みたいな言い知れぬ恐怖感www

ぶっちゃけRSSって、記事のリメイクというか過去記事を編集しても消えないし書き変わらないので、記事を公開した後に手直ししまくる私のブログではFeedlyよりTwitterの方が確実にブログの更新情報が飛ばせるので、Feedlyはもう捨てようかなって思ったんですが、既に登録してくれてる人達にこれ以上不快な思いをさせない為に対策しました。

Feedはキャッシュですので、ちょっとやそっとの努力ではFeedlyの過去のRSSデータは変更できませんし消せませんので、もう今までのサムネイルで恐怖を植え付けていくスタイルは仕方ないとして、今後更新していく分の記事のRSSの情報が正しく飛ぶようにする対策です。

対策は2つ。どっちもしないとダメです。
・プラグインを導入
・wordpressの設定のメディア設定でサムネイルのサイズを変更する事

私はプラグインは「Feedzy RSS Feeds Lite」というプラグインを利用しました。RSSの画像を自動取得してくれるプラグインを入れれば大丈夫だと思います。wp-Xサーバー+digipressの環境下では特に問題なく使えます。
「Feedzy RSS Feeds Lite」は2018年8月24日現在一番頻繁に更新されている新鮮なプラグインで、新しいwordpressとも相互性があるしセキュリティーもしっかりしてるので、Feedlyにつくサムネイル画像が思ってたんと違う・・っていう画像取得エラーに困っている人が居たら是非使ってみてください。

wordpressの設定のメディア設定でサムネイルのサイズを変更は、 サムネイルのサイズ幅450×高さ300にしてやっとこの悪夢から解放されました。150×150ではだめですね。幅の450がキーポイントになるっぽいので、幅は450以上で設定しましょう。高さは特に指定なかったけど、私はバランス考えて300にしてみました。

私のように、思ってたのと違う写真がFeedlyに出てしまって困っている人は試してみてください!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください