ところで皆さん、干渉波EMSってご存じでしょうか。

低周波治療器みたいに、筋肉を電気で刺激して、大げさに言うなら寝てるだけでトレーニングできますとかいう素敵商品なんですけど、それをこの度購入致しましたw

「●●●しながら」とかいう商品という事で、読者の皆様は、私が欲しがったダイエットグッツだと思っている方が大半だと思われますが、今回だけは違います。

ゴルフでぎっくり腰を患うお年頃になったタラ夫が整骨院でEMSで大腰筋を鍛えなさいと言われたようで、タラ夫のリクエストなんです。

まあ私もEMSだったら楽して痩せられるんじゃまいかって希望もあって、あなたの健康の為なら今すぐ買って!みたく大賛成して購入を決めたので、皆さんの予想が全く的外れってわけでもないのですがww

干渉波EMSパーフェクト4000使用レビュー

EMSでどれがいいか色々ネットで探し回って検討して、最終的に世界的にも有名な日本が誇るヒロセ電機の「パーフェクト4000」に決めました。

値段はピンキリで3000円以下で買えるようなものもあったけど、安い粗悪品つかむと火傷の恐れとかありますし、まず表面の筋肉だけじゃなく、奥深くの内転筋を鍛えたいとなるとそれなりにちゃんと選ぶ必要があります。

一般的な医療用などの業務用EMSに使われる周波数は4000~5000Hzなのですが、パーフェクト4000は名前の通りその医療用と一緒の4000Hzの周波数の電気を筋肉に流すことができます。その周波数が皮膚への負担が少なくピリピリしないのに、深く強い効果的であることなどが選んだポイントです。

干渉波EMSパーフェクト4000レビュー

ピンクの機械がEMSの電流を発生させる機械で、右上のベルトはパットを使用しないで使えますよ的な、このヒロセ電機のEMSパーフェクト4000専用の別売り商品になるんですが、EMSってジェルパットの消費がはんぱなくてめげるって話だったので、初めからベルト買ってみました。

パットじゃないとできないような肩や背中の上の方以外は、全てこのベルトでいける感じです。そして、ジェルより取り扱いも楽です。

EMSのジェルパットは少しでもダメになってると、そこから電機がビリビリって変な風にあたって、パット破損部分があったっていた皮膚の火傷につながるそうなので、ケチケチ使えないのがネックと言われています。

EMSで挫折する人の多くはジェルパットのコスパの悪さが原因と言っても過言ではないほどに、ジェルパットの消耗がはげしいそうです。

その点ベルトは、肌に直接貼るのではなく、布に水かけて濡らして当てるだけです。電極のついた布をベルトで抑え込む感じで使用します。

EMSは筋肉を刺激するので、何もしてなくても汗がでますが、汗などで汚れたベルトは手洗いできるので、衛生的にも安心。その汗がまたジェルパットの寿命を縮めるんですよね。

パーフェクト4000 使い方 別売りのベルトを用いた使い方参考画像

ベルトはこんな感じで、電極のところに水をかけたり、コップに貯めた水に突っ込んだりして、水を含ませた状態でお肌につけます。

水を十分に含んでないと電気がながれない仕組みになっているので、しっかり濡らしてあげるのがポイント。

痛いぐらいじゃないと効果無いって言うから、痛いぐらいまでレベルあげてみたら、あまりの筋肉の痛みに海老みたいになっちゃって、これ寝ながらとか絶対無理だわ・・って思ってたけど、少しずつ慣れてきて、腹筋とかは15段階のレベル9にしても、なんとか耐えることができるようになりました。

お尻とかお肉が多い部分はレベル11まで耐えれたんですが、タラ夫はレベル5ぐらいで痛いとか騒いでいました。

ここで私が出した結論が、脂肪が痛みを緩和してくれてるんじゃねーのっていう事。たぶん間違いないから、もう11でも平気とかって言うのやめとこww

レベルあげた瞬間、筋肉にギューッてくる痛みを感じて一瞬怯むんですが、5秒堪えるとその痛みに慣れます。人体ってすごいですね。

ふくらはぎはこむら返りしそうになるのでレベルが思うようにあげられなくて5が限界だったのと、二の腕は5でも指先まで片腕がピーンと突っ張るので●●しながらとか悠長なこと言ってる場合じゃないです。

そこの2ヵ所はなかなか難易度高いですが、後は●●しながらができますね。ブログの執筆ぐらいなら、二の腕以外全部いけそう。あ、肩もやばいかww

欲張って日に3回もEMSで腹筋いじめたら、3回目EMS終了後には軽い筋肉痛になっています。腹筋の力の抜き方を忘れるようで、EMSとめてもしばらくは力が抜けずに腹筋がカッチカチになります。

これはカナリ期待できそうなので、反り腰の私はお尻の下の、太ももの裏の筋肉を鍛えまくって、ヒップアップ&反り腰改善をもくろんでみようと思っています。

長年何をやっても治らなかった反り腰が改善したら、EMSのお蔭ってことになるので、その時はまたこのページにその後を書きたいと思います。

付属品に単三電池4本がついていたんですが、1日で使い終わりましたってレビュー見てたので、私はもっぱら2mの延長コードで繋いでDC電源でやってます。

エネループなどの充電式の単三電池でも動くらしいので、ながらでやりたい人は、充電式の単三電池も準備した方が良いかも。それか2~3mの延長コードを使うかですかね。私は今エネループに充電しているところです。

EMSは痩せる?ダイエット効果について

EMSの干渉波を当てたからって、みるみるうちにスルスル痩せるという事はほぼありません。ですが、筋肉を鍛えることによっての引き締め効果はあります。

例えば腹筋を使う事によって、便秘の改善などによる体重の減少とかなら効果は見込めます。私は下水道やの回し者レベルで回数が増えました。

くびれや、足痩せの効果もあるでしょうが、筋肉をつけるという事は体重は増えるし、引きしまって見えるだけで実際測るとサイズアップしてしまう事もあるかもしれません。

トータル的な意味では、筋肉がつくと代謝はあがるし、代謝があがれば脂肪燃焼をしやすくなるので、結果ダイエットにはつながりますが、寝てても鍛えられる事はあっても、寝ててもスルスル痩せるとかっていう程都合よくはありません。

EMSは部分痩せにも使われる痩身グッツではありますが、電気が筋肉に到達できないレベルの脂肪を蓄えた状態ならば、おそらくそこに電気をいくらあてても痩せるのは難しいでしょう。

あくまでもEMSは筋肉に電気を流して、運動で筋肉を疲労した状態に持って行くわけですので、厚い脂肪が邪魔して筋肉まで電気が到達できなかったら、十分な効果は発揮できないと考えます。

でもそれはメタボ検診でひっかかるほどの恰幅の良さを誇る人の話で、通常のふくよかさんぐらいなら大丈夫。目安としては、痛みを感じられるかどうかかなと思います。

痩せる痩せないじゃなくて、EMSが何に効果があって、EMSをする事でどんなメリットがあるかを知った方が、分かりやすいと思うので、EMSの効果やメリットについて説明したいと思います。

EMSの効果とおすすめの選び方

EMS干渉波が筋肉へ与える刺激は、自発的に身体を動かして筋肉に与えるのと同じ刺激だそうです。

つまりは一生懸命腹筋をやるのと、一生懸命EMSで電気流し続けるのが、結果的には同じ効果があるという事です。

まあ自分でやった方が何倍もの負荷がかけられるので、自力に勝るものはないのですが、それができない人にこそEMSなんですよね。

筋肉の付きにくい女性でも筋肉の増量が見られたという実験結果もあり、EMSをやってる最中は血中の中性脂肪濃度が上昇するという実験結果もあるそうです。

EMSの欠点は、皮膚から電気をあてるわけなので、電気の届くところの筋肉しか鍛えられない事です。

逆にEMSの良いところは、電気があたるところならば、自分が使わない筋肉も刺激する事ができるので、必要なのに使えていない重要な筋肉を目覚めさせる事ができるという点です。

スポーツ選手や医療の現場などで、EMSを用いたトレーニングも取り入れているのは、この意識してない筋肉を目覚めさせたり、部分的に必要な筋肉を強化できるというメリットからだそうです。当たり前だけど、私のように楽して鍛える目的とかじゃないんですねw

そんで、さっきも書いたけど、パーフェクト4000はそういうプロフェッショナルな人達が使う周波数と同等の4000Hzという周波数を出すことができるという優れものなので、インナーマッスルを鍛えてくれて、ぎっくり腰をはじめとした老化による足腰の衰えを防いでくれます。

パーフェクト4000はあくまで予防的や改善的なポジションで、腹筋バキバキに割りたいとかいう効果はこれだけで得るのは難しいみたいですけどね。アスリートみたくなりたい人は、自力で意識して鍛えることも必要。

価格見て、ふぁーーwwwってなった人は多いと思うんですが、そのプロが使ってるやつに比べたら、鼻くそみたいなもんなんです。これでも。

EMSで有名どころの「MTG SIXPAD(シックスパッド)」は、腹筋を割りたい人向けの商品として推されているようですが、パーフェクト4000はそのまだ奥の内転筋や大腰筋や腸腰筋などのインナーマッスルを鍛えるのが得意とする周波数を出すことができます。

なんのためにEMSを導入したいかによると思うけど、自分じゃ鍛えきれない、深層の筋肉を鍛えたいなら、パーフェクト4000かパーフェクト4500がおすすめです。

パーフェクト4000とパーフェクト4500の違いは、周波数がそのまま4000Hzと4500Hzの違いもありますし、ホット機能がついてるか付いてないかなどもあります。

パーフェクト4000シリーズの最上位機種のパーフェクト4500は、更に5万程価格が上がるので、我が家は試しに4000が良ければ信者になって、次は4500とかのその時の最上位機種も視野に入れましょうということで、試しに中でも一番手軽なパーフェクト4000を買いました。

パーフェクト4500の方がもちろん機能的には素晴らしいし、より良い効果がでますが、パーフェクト4000でも内転筋や大腰筋などを鍛えることに関しては、効果は十分だと思います。そこは財布と相談ですね。

ストレッチボードに、ストレッチポールだけでもそこそこなのに、更にEMS干渉波。
私、もう下手したら整骨院を営めるレベルですよねww