とりあえず、お金。金くれ。

ジャカルタきたどぉ~♪
ハイテンションで飛行機を降り、イミグレへと向かう女子二人。
並んでると、ん?なんかこの列、進み悪くね??
調度、日本から金持ちを運ぶJALが到着した時間と被ってしまい、
わたくしも、華麗にボラれる5秒前。
Eチケットをプリントアウトせずに渡航し
カウンターで話せばなんとかなるだろうぐらいに考えていた私は、
まんまと彼らの餌食に。
『帰りのチケットの証明がないと、入国できません。
とりあえず、25$くれ。そしたら、俺が助けてあげるよ。』
ジャカルタの国家公務員であろう、イミグレ係員の金くれ発言に、
東南アジアの恐ろしさを知る。
何故、お前に小遣いやらんといけんのだ?
5$だったら払ったけど、25$はなんかイラッとくるので、
チケットは予約してあるから、お前確認しろと精一杯ゴネてみた。
もれなく別室へと連行される私。
で、ちょっと待ってとか言って、自分の携帯をいじりだす悪徳国家公務員。
放置されてる間に、お前何やったんだー?的に、
私に笑顔で話かけてくる、詰め所の暇そうな国家公務員たちにかこまれる。
みんな優しいけど、ポジション金づるなので素直に笑えない。
どうなるんだろうと思って待ってたら、すんなり諦めたみたいで
パスポートに印鑑をポポンと押してくれて、もう良いよって開放してくれた。
もちろん、帰りのチケットなんて調べてない。見せしめかよ。
『電話番号、おせーて。』
私を困らせたヤツだとは思えない見送りの言葉に、苦笑いの半笑いで
あんた面白いねって、返事しておきました。
とりあえず、金。金くれ。
金さえ払えば、なんとかなるジャカルタ。
いきなりハイレベルな洗礼を受け、どうなる事かと思ったけど、
ボラれることも、すられることもなく、
その後は、楽しく過ごす事ができました。良かった!
ちなみに、帰りも空港の入り口でEチケット出せって言われて、
友達が別のを出してなんとか切り抜けたけど、本気で出国できないとこでした☆
治安の悪い国だと、結構大事みたいですEチケット。
プリントアウトは必須です!
そんなジャカルタには、驚きのビジネスが沢山ありました!
印象に残ったのを、ご紹介。
時間帯によっては、町中に車を乗り入れる条件に、3人以上の乗車という
規制があるみたいで、その時間になると道端に、
人差し指を立てて、オレ乗っても良いよの相図を送る人が沢山いました。
子供から老人まで、空気悪いのに妊婦さんとかも。
弱そうな、安全そうな人を選んで乗せて3人乗りにするそうです。
次は、時間帯によってはすごい渋滞があり、
信号は、あまり役にたってない交通事情なので
(赤はゆっくり進めば大丈夫的な)
右折やUターンをするのは、一苦労なんです。
そこに目を付けた一般人が、交通整備をかって出て、お小遣いをもらう作戦。
みんな暗黙の了解で、チップあげてました。
よくこんな事考えたな~と、感心しました☆
あと、ちょっと驚いたのが、夜11時回っても、
車道で信号待ちをする車に、お金くれ~って子供が近づいてくること。
雨の日なんかは、ずぶぬれで可哀相で。
お金あげたくなったけど、窓開けたりしたら、そんな人達が詰め寄せてきそうで
怖くてあげられませんでしたけどね。
雨が降ってきたら、スーパーの出口には、傘を持つ集団が詰め寄せてて
入れてあげるから、お金くださいっていうシステムができてて。
友達の運転手さんが、すごく気の効く人で、ササッとそういうのやってくれたので
私は利用する事なかったんですけどね。
ジャカルタのスコールは、道のせいなのかすごかったです。
いきなり洪水で、道が浸かります。
本当は18歳。早く魔法が解けます様に。。
友達の車がランクルだったので、余裕だったけど
これで信号待ちしたら、車壊れちゃうって~って勢いでしたよ。
シンガポールでは、見た事ない!
私の目から見て、ジョホール(マレーシア)よりぶっちぎりで、
治安の悪さは、ジャカルタの勝ち。
でも、料理も美味しいし、マッサージも安いし、
治安さえ良ければ最高なんだけどね!
日本人は、襲われちゃうので、道を歩けないらしいです。
恐ろしや~。

 

●最新のアイハーブクーポンリスト●

全会員10%割引クーポン:VALUE60
全会員5%割引クーポン:YUM824
新規限定25%割引適用クーポン:HELLO25

更に10個以上の割引クーポンがあります!
アイハーブクーポン一覧

よく読まれている記事

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ネットビジネス研Q室:水村 亜里

    SECRET: 0
    PASS:
    って、こういうことだったんですねw
    隣の国でも国情はずいぶん違うんですね。
    ご無事で何よりです。
    というか、相当楽しまれたようすで、
    ビックリすることたくさんでおもしろいです。

  2. By たらこ

    SECRET: 0
    PASS:
    >ネットビジネス研Q室:水村 亜里さん
    今まだ怒涛の更新中ですが、予約更新にしちゃいましたw
    せっかくなので、小出しでネシア情報を。。
    バリも夜歩きは若干怖いって思わなくもなかったですが、
    ジャカルタは、身代金目的で誘拐されちゃうらしいので、
    本気で怖かったです。
    相当楽しかったですよーー!懲りずにまた行きたいです♪

  3. By もぐたん

    SECRET: 0
    PASS:
    毎月行ってる旦那…
    そして前に、酔っ払ってホテルの鍵どころか、ドアすら閉めずに朝まで寝た旦那…
    心底、無事に帰宅してくれて良かった!と思ったー!
    たらこも無事帰還で何より☆
    一生ジャカルタ行かねーと、心に決めた記事でしたw

  4. By たらこ

    SECRET: 0
    PASS:
    >もぐたんさん
    ドア開けっぱで就寝とは、命知らずも良いトコだねー!
    まぁ、ホテル自体、変なヤツ入れないように、
    セキュリティーがしっかりしてるけど、
    買われた女の子が、帰り路に発見しちゃうと、危ないよね。
    財布だけならまだしも、パスポート取られた日には、大使館送りだぜ!
    でも、ジャカルタ楽しかったよー。飯もウマウマだったしね!

  5. By nahoppe

    SECRET: 0
    PASS:
    更新、首を長~くしてお待ちしてました。
    しかし、色々な体験されてますね!!。人事だから、楽しく読ませて頂いちゃいました。
    私もアメリカに駐在中は暇主婦だったので、結構色々やらかして話題に事欠きませんでしたけどね。

  6. By たらこ

    SECRET: 0
    PASS:
    >nahoppeさん
    あはは、ありがとうございます♪
    そう言われると、実はブログ止めようとしていたなんて
    言えなくなりますね☆
    今回の体験は、何気にピンチでしたが、面白かったです!

コメントをする

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください