湯布院 夢ひろば ゆっくりくつろげる貸し切り家族湯ありの宿

前回の旅行の食べ物編書こうって思ってたのに、面倒になって放っておいた間に、次の旅行に行ってきましたw

もう前回の関西旅行は無かったことでwww

由布岳の写真

行ったのは湯布院で、今回宿泊したのは湯布院の「夢ひろば」というドクターフィッシュが居る旅館です。写真は由布岳。

1部屋1部屋が孤立したつくりになってる部屋で、1日3組限定の旅館なので、せわしくなくて静かにゆっくりした時間が過ごせます。旅館でくつろぎたいって人には良いかも。本持って行って久しぶりに読書しました。

その持って行った本ってのが「リバース」っていう、あの強烈なストーカーっぷりで読者を驚愕させたリカの幼少期の様子というか、リカの出来上がった過程というか、そんな本だったんですよ。お陰で悪夢みましたwww

湯布院 夢ひろば ゆっくりくつろげる貸し切り家族湯ありの宿 部屋の写真

部屋の写真ですが、2階建てになってて、1階はくつろぎスペースで和室にこたつが置いてあって、満腹からの爆睡コースが用意されています。私が本を読んでいる間、タラ夫は爆睡してたww
私が写真を撮るために立ってる位置はテレビやソファーがおいてあって、カナリ広いゆったりした部屋でした。洗面台と別に、このスペースに鏡台とかもあります。赤い暖簾の向こうにトイレと洗面台がある感じ。

湯布院 夢ひろば ゆっくりくつろげる貸し切り家族湯ありの宿 ベットの写真

寝室は2階になってて、お布団ひきに旅館の人が入ってくるシステムはありません。なので、カギはずっと持ったまま。悪くないシステムですね!
ベットははしゃいだタラ夫が1度ダイブしちゃったので、少し布団がぐしゃってますが、もうちょっとシャキッとしてました。夢ひろばのおかみさん、評判さげちゃってすみませんw

湯布院 夢ひろば ゆっくりくつろげる貸し切り家族湯ありの宿 ドクターフィッシュの写真

ドクターフィッシュがいて、宿泊者は無料で何度もできるのですが、へたれな私は3回ぐらい心の準備して足突っ込んだのに、トータル30秒ぐらいしかできなかったです。

魚が結構大きいやつも居てやられてる感が伝わりすぎて、まじやばい。それと魚たちが全体的にお腹すかせすぎ!脚突っ込んだ瞬間にあのあり様で、もののけ姫の祟り神に憑かれたおことぬし様なビジュアルに引いちゃって脚入れられなかった。静まりたもぉ~!ですよwww

あ、一応私の脚と勘違いした人がすね毛に引いたら嫌だから書いておくけど、あのカモシカはタラ夫のです。

湯布院 夢ひろば ゆっくりくつろげる貸し切り家族湯ありの宿 お風呂場の写真

お風呂は貸し切り風呂があって、だいたい1時間で予約して入ります。

私たちは急きょ予約したので、部屋風呂無しの部屋しかなくて、この貸し切り風呂を3度も利用したけど、他の2部屋には風呂ついてるので、その2部屋の人は入ったとしても冷やかし程度なので基本的に入りたい時に空いてました。

温度は高めで、ぬるぬるしたお湯です。温泉水が飲めるらしくて、お部屋に水差しに入れておいてくださってました。お土産にもペットボトルで持たしてくださって、くせのない飲みやすいアルカリイオン水でした。

続きましては、お待ちかねお食事コーナーです!まずは夕飯。

湯布院 夢ひろば ゆっくりくつろげる貸し切り家族湯ありの宿 食事の写真

前菜の小鉢です。

湯布院 夢ひろば ゆっくりくつろげる貸し切り家族湯ありの宿 食事の写真

メインの関あじ!こりこりで新鮮で美味しかったです。

湯布院 夢ひろば ゆっくりくつろげる貸し切り家族湯ありの宿 食事の写真

豚肉とそばのサラダ仕立てななにか。ツユがジュレになっててしゃれてた。

湯布院 夢ひろば ゆっくりくつろげる貸し切り家族湯ありの宿 食事の写真

ヤマメの塩焼き。頭から全てボリボリ食べられました。これ美味しかったー

湯布院 夢ひろば ゆっくりくつろげる貸し切り家族湯ありの宿 食事の写真

てんぷら。てんつゆがポン酢なのか、酸味が効いてて良かった。

湯布院 夢ひろば ゆっくりくつろげる貸し切り家族湯ありの宿 食事の写真

これもメイン。豊後牛のすき焼きだっけ。
これと別に、ごはんとお味噌汁とお新香がつきます。デザートはフルーツでした。ごはんおかわりできそうって思ったけど、節制しましたw
全体的に上品に盛られてるので、大食いさんには物足りないかも。ダイエット中の私は適量で良かったけど。

湯布院 夢ひろば ゆっくりくつろげる貸し切り家族湯ありの宿 食事の写真

こちら朝食の写真です。湯豆腐が美味しかった!
湯豆腐の汁は豆乳になってて、飲むことができます。湯豆腐の付け汁が生姜醤油だったので、少しそのタレを入れて飲むと、さらっとした風味の豆乳が更に美味しかったです。

夢ひろばに泊まった感想は、「くつろげるいい宿」という印象。3組限定という事で、旅館の方もせわしない感じがなく落ち着けます。
コスパが良いかって言うと、そうでもないけど、貸し切り風呂もあるし、カップルで癒しを求めていくのには最適かと思います。金鱗湖まで歩いて5分ぐらいなので、朝から散歩できて良いです。
湯布院中心部の商店街なども近いので歩いて観光できます。立地は最高。

「夢ひろば」

所在地: 〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上2635 Googleマップ
電話: 0977-84-3402
※Googleマップでは駐車場にまず行きつかないので、宿から送ってもらった地図を参考にしてください。

金鱗湖の写真

おまけの金鱗湖の写真。
11月後半ともなれば、朝は冷えるので霧がすごいです。なので、この幻想的な写真が撮れます。この写真は8時数分前ぐらいの写真だけど、夜みたい。見ちゃいけないものが写りそうな幻想的な雰囲気。。

dsc09907-2

この写真も暗かったけど、明るさいじって湖面に写る景色を見やすくしてみました。

dsc09913

8時すぎたら急に明るくなります。金鱗湖と紅葉を撮ろうというカメラ小僧が沢山三脚持って居ました。
まだ紅葉は全然だったので、12月あたまぐらいが見どころなのかなという感じです。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By すず

    旅行続きのリア充ぶりに嫉妬を隠せませんwwww
    ドクターフィッシュ1度やったことありますが角質食べてくれるんでしたっけ?近くでやってる男性より自分の足にたくさんむらがってたらなんか気まずいですよねwwパッと見すね毛が見えなかったんでたらこさんの足かと思いました!ほんと色白で綺麗www
    そうそう、リバースwこの前本屋に行ったときに見つけて買おうか迷ったんですけど置いてきたやつですwやっぱりリカとリターンを読んだ身としてはここは読むべきだと思ってるんですけどねwあのリカになる前の話だからそこまでグロくはないかと思ったんですがグロいですか?wwwたしかになぜあんなふうになったのか原因を知らないと不気味でいられませんねw
    って旅館でそれを読むっていうww宿泊者全員に怯えてしまいそうwwww
    そこからの朝8時の写真すごいですね!!どう見ても早朝4時くらいなんだけどw何かうつってるの見つけたら送ってくださいwさっそく稲淳に送りますwwwww

    • By taraco

      すずさん
      タラ夫が有給とったら旅行に行かないと罰があたるみたいに思ってるのか、旅行旅行って騒ぐんですよw
      私は旅行はたまにで良いんですけどね。引きこもりこじらせてるんで、旅行1回で、1ヶ月分ぐらいの外出する労力を消耗してしまいますwww
      ドクターフィッシュやばいですよねw私はBBAのくせに魚触れないカワイ子ちゃんだから、足をパクパクやられるとか絶叫もんで無理でしたw
      タラ夫の脚がかもしかすぎて隣に並ばれるのが苦痛なんですよ。いつもとなりですらっとしてくるからマジ迷惑www
      リバース、読んでないんですか!??これはリカファンとしてはあってはならない事ですよ!是非読んでくださいw
      リカになる前だけど、殺り方は一緒で、最後進化を遂げた時にはなかなかの鬼畜ぶりでしたよ。一人でお風呂は入れなくなりましたけど、家族湯だったのでタラ夫を率いて無事に事なきを得ましたw
      ちょっと写真よく見て、稲淳に相談できるものがないか探してみますねww実際はもうちょっと明るくて、あの暗さは太陽にピント合わせたからかなって思います。私のカメラが稲淳喜んじゃう感じにしあげちゃうタイプみたいですw

すず にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください