歯のホワイトニングやってるから、あまり濃い色の飲み物を摂りたくないという事が発端で、最近はまっている「白湯健康法

白湯の効果と飲み方の注意点

白湯は飲むだけで痩せるらしいしという話を聞きつけて、いやいやいやいや、お湯だよ?お湯飲むだけで痩せるとか嘘乙!とか思って、白湯の効果効能について調べていましたところ、先ほど強い衝撃を受けましたw

実は白湯って、デトックス効果が強すぎて必要な栄養まで流しちゃうから、1日に800mlぐらいしか飲んじゃダメなんだそうです!!
私さっきまで知らずに、ここ数日白湯ばかりを1日に2リットル近く飲んでました。やだ、危ない!

そればかりではなく、白湯の作り方も全然違ってて、なんと私が飲んでたのは白湯ではなくただのお湯でしたw

結果的に飲み過ぎによる健康被害は他人事だったのだけど、これには戦慄が走ったね。ショックの度合いとしては、今世間を賑わせている雪山ではしゃぎすぎて遭難してたスノーボーダー3人組がover40だったことぐらいの強い衝撃ですよ。あの髪形もなかなかのもんでしたけど。

白湯の効果としては、リンパの流れをよくしてデトックス・体を温め脂肪を燃焼させやすくする・利尿効果などがありました。あれですよ、サポートはするんで、その後は自分で頑張ってよ的なやつですよ。やっぱりそうは問屋が卸さなくって、飲んだだけで痩せるわけではないんですねw

私の白湯の作り方はだいたい、ミネラルウォーターを電子レンジでチンだったんですね。忙しい人はそれはそれでも可だけどって話だったので、これは白湯に属する飲み物だろうけど・・

1番ダメなのが、ポットで沸かした水道水なんですって!これたまに飲んでたんだけど、よし寝こもうw

水道水をポットで沸かすぐらいじゃトリハロメタンが充分に飛ばないから、身体にとってはダメなんだとか。うちのは象印だけどティファールにも謝れ。あ、てか、そもそも湯沸かしポットってミネラルウォーター入れる体で作られてたりするのかな?w

タラ夫のルイボスティーはティーパックだから、ポットにポイで済ませてて、彼毎日ポットで沸かした福岡の美味しい水道水飲んでますけどーぎゃぁああああー

TOTO屈指の浄水システムを通過した美味しい水道水を、更にポットでカルキ抜きして安心してたけど、トリハロメタン飲ませてたんですかね。

びびって調べたら、我が家が使ってるTOTOの浄水システムでは、濁り(赤さび、微細な粒子)、塩素や溶解性鉛、一般細菌まで除去しますって書いてありました。さすがTOTOさん、一生ついていきます!!

白湯の正しい作り方

白湯の正しい作り方としては、水が沸騰したら15分やかんに蓋をせず沸騰させ続けて不純物を気化させるとのこと。

その沸騰で水に風を入れるとかなんとか宗教がかった事が書いてあったのでそこはよく覚えてませんが、15分は確かです。

朝起きてすぐ30分かけてコップ1杯をゆっくり飲み、昼食夕食などの時もカップ1杯飲むと良いって話です。しかも、温度は50度ぐらいで飲むのが良いって話だけど、30分かけて飲んでたら極寒の我が家では10度になりますがなw

それでもって、朝の白湯に生姜入れると温め効果倍増で、なお痩せやすくなるそうですので、これは是非実行したい。

お茶などにする場合は、お水を長い時間沸騰させればさせるほど大事なミネラルが壊れるって話でした。

この沸騰をミネラルが壊れない3分で良いって論と、40分続けないとトリハロメタンがぁーという論と、時間はまちまち。ですが、白湯の場合は15分だそうだし、ここはTOTOさんを信じて白湯は15分でやっていこうと思います。

水道局のおすすめのトリハロメタンなどの除去法は、沸騰ではなく、水道水を5時間から1晩冷蔵庫で寝かすことらしいです。

太陽の光があたるところに1時間から数時間おいておくだけでも、カルキは抜けるそうです。

あとは、ビタミンCを入れるのも一つの手だとか。

アトピーの人とか湯シャンは、ビタミンCを入れて塩素を除去したお湯を使うと良いとか言いますもんね。それ用のシャワーヘッドとかも売ってるぐらいだし。

最後に一つ注意点。

私も今までずっとやかんは蓋を閉めたまま沸騰させてたけど、カルキを気化させる為にはやかんの蓋はせずに沸騰させるのが正しいそうです。

お水を冷蔵庫や窓際で寝かす場合も一緒で、気化の妨げにならぬように、蓋はせずにガーゼなんかでほこりを防ぐのがいいそうです。私が知らなかっただけで、一般常識だったらドヤッてすみませんw