うちのタラ夫さん、ここんところはどこの会社の重役さんですかってレベルで毎週ゴルフを楽しんでいます。

もちろん小遣いで足りるはずもなく、家計を圧迫してきてるので、いつか〆ないといかんなとは思っていますが、冬になったら寒くてゴルフ行けなくなるし、まあ今だけなんだからと自分を落ち着かせている今日この頃。

私の靴は初代がまだ現役なんですが、タラ夫はゴルフ行きまくりなので、靴の消耗が激しくこの度また新たにゴルフシューズを新調したのですが、今どきの靴ってすごいですね。

フットジョイ Boa機能付きゴルフシューズの耐久性

これ靴ひもじゃなくて、ステンレスのワイヤーなんですね。
一応アクリルでカバーしてある感じなので、汚れないとかでゴルファーに愛されてる模様。

フットジョイ Boa機能付きゴルフシューズの耐久性

この踵についてる丸いダイヤルをクルクル回すと紐が締まるっていうのが、boa機能というらしい。
ダイヤルで微調整できるので、しっかりしめることができて機能的なんだよ!って、タラ夫は言い張ってました。そこは普通の靴紐じゃダメなんですか?(蓮舫風にw)

すぐ壊れそうな気がしないでもないこのフットジョイのboa機能付きのゴルフシューズ、お値段なんと12,000円。おい、高いじゃねぇか、これ1年以内で壊したらただじゃおかねーぞ。

しかしこのダイヤル部分の耐久性ってどうなんだろー
超高強度のステンレス鋼を使用したワイヤーレースは耐久性に優れているとかなんとかかいてあるけど、ダイヤルはプラスチックだし、やっぱり普通の靴より消耗激しそうですよね。プラスチックってすぐ壊れるからさー

ということで、私は1年以内に壊れるんじゃないかと思うので、嬉しそうに履いていった今日を記念日としてここに記載しておきます!w
壊れたらここに追記するんで乞うご期待!

レビュー見たら、2Eで少し幅が狭めだから、幅広の人は1サイズアップしたものを買うのがいいそうです。タラ夫は細目だから普通にいつものサイズ買ってたけど。

あと、Boaタイプは、横にダイヤルついてるものもあるらしいけど、踵から引っ張るこのタイプの方が締め付けが良い感じらしいので、Boa機能タイプ入門って人は、評判のいい踵タイプが良いかもですね。

速攻で壊れませんように~
練習は毎週で、コースへも月に2回以上、最近はチョづいちゃって毎週行ってるので、そのペースで1年以上持つか検証しますね。