アサイーをここ数年摂取し続けていたのですが、この前テレビでアサイーよりマキベリーってやってました。
それならばさっそくと思い、iherbでマキベリーを検索したら、使いやすそうなパウダーがあったので2種類個人輸入してみました。
リキッドタイプも売られていたけど、保存大変そうなので今回はパウダーのみ。

iHerbおすすめブログ-買って良かったもの

左:Sunfood, Purple Maqui Berry Powder, 4 oz (113 g) 2122円
右:Source Naturals, Maqui Berry Blend Shot Mix, 3.53 oz (100 g) 1455円

Sunfoodのものは100%マキベリーでモサモサのパウダー。
Source Naturalsのものは、マキベリーの他に、ブルーベリー、エルダー、イチゴ、ブラックベリー、ラズベリー、クランベリー、ザクロ、ゴジなど9種のベリーがミックスされたやつです。
味は断然ミックスのSource Naturalsが美味しいけど、マキベリー濃度が低くなりそうなので、お勧めではSunfoodです。

Sunfoodは、パウダーの粒が大きく溶けにくいので、飲み物として美味しくは頂けない雰囲気。
シェーカーでスムージーなどと混ぜて飲む感じがおすすめですが、味はアサイーと違ってほんのり甘味があり、マキベリーの味自体にストレスは感じません。

だけど、ヨーグルトなんかに入れたりっていうには、Source Naturalsの方が断然美味しいと思う。
甘味があるぶん糖分も多いので、そこがマイナスだけど。
さっと溶けやすいので、あんまりサプリや青汁的なものが苦手な人でも、ただの美味しいベリージュースとして飲めると思います。
パラダースハーブのORACエナジーグリーンズというクッソまずい青汁をいかに美味しく頂くかを研究しているので、このパウダーも買ってみたけど、やっぱり糖分が気になるのでリピはSunfoodにします。

温かいお湯にNavitas NaturalsのザクロとこのSource Naturalsのマキベリーミックス溶かして飲むと、美味しいです。
せっかく美味しくしてあるから、バツゲームのパラダースハーブの後にご褒美として美味しく頂こうと思います。
パラダイスハーブの青汁は何してもまずいもんはまずいw

ところで、肝心のアサイーからマキベリーに変えた体感ですが、特に感じませんw
抗酸化とかってのは、10年後に、何もやってなかった双子の姉妹と自分を見比べて効果が分かるものかなと思うので、効果あると信じて摂り続けていこうと思います。
双子の姉妹なんていないしさw

マキベリーには、ビタミンA・B1・B3・C・E・カルシウム・マグネシウム・カリウム・ポリフェノール・鉄分・アントシアニンが豊富で、なんといってもその抗酸化力はアサイーの5倍だそうです。
アサイー飲んでた3年間返してもらおうかw

Sunfoodのマキベリーパウダーは100%オーガニックで、保存料なし・添加物なし・砂糖も加えられていません!
ビーガン仕様で、RAW(生)です。
RAXが平気な人は、Sunfoodが断然おすすめです!

iherb初心者さんは、買い物前にまずこちらをお読みください。割引クーポンと一緒に個人輸入の注意点などを書いています。
iherb(アイハーブ)割引クーポンコードまとめ