寝ても覚めてもチョコが好き、たらこです。
ふくよか真っしぐらw

今日も、ちゃんと選んだはずの鯵の刺身が思ったよりまずくて驚いたぐらいしか書くことはないですが、元気です。
鯵はもう買いません。
最近は、甘いもの断ちは無理と悟り、チョコはチョコでも太りにくいチョコに目をつけました。
もちろんiHerbで。

iHerbおすすめブログ-買って良かったもの
Atkins, Endulge, Peanut Butter Cups, 5 Packs, 1.2 oz (34 g) Each

これの中はこんな感じです。
ただ甘いだけではなくて、ピーナツバターが微妙にしょっぱいの。
そのハーモニーがうんまぁあああ~!です!

fc2blog_20131210194740780

このチョコ2つ食べても、たったの160カロリーです。
1箱に5個入ってて、600円するからなかなかいい値段だけど、低糖仕様にしてくれてるんだから仕方ないかな。
太るよりかはマシということで。
あと、ケチにはこの値段で歯止めが効くから食べ過ぎ防止にもなるよねw

ほんっとうに美味しくて、低糖チョコとは思えないです。
チビチビ食べて、2つで大満足できるから、リピしたいと思います!
ちなみに、これ砂糖0だそうです。
つまりは人工甘味料が使われてるわけですが、人工甘味料がお腹にくるタイプですがなぜか平気でした。

・USDAオーガニック
・グルテンフリー
・トランス脂肪不使用
・熱帯雨林同盟認証カカオ
・オレゴンティルスよりオーガニック認証

と、人工甘味料以外は素晴らしい商品だと思います。
この商品に使われているマルチトールというのが人工甘味料ですが、安全性はそこそこ確認されているので、化学調味料のように毛嫌いしなくても良いのではないかと私は思います。
そもそもその吸収されにくい糖のお陰でチョコ食べてもカロリー摂取しないわけだし。
ただし、50kgの人で15gのマルチトール摂取は問題ないけど、それを越えて大量摂取すると、下痢などの症状が出る場合があるそうなので1袋に入っている2つを食べるのは問題ないけど、2袋目に行く時は自己責任って訳ですね。

あと、こちらの商品にはカゼインナトリウムが乳化剤として使用されているので、乳製品アレルギーがある人は食べすぎ注意です。
私もカゼインにはアレルギーあるので、大好きなこのチョコは私にとっては毒みたいですね。泣

Atkins Endulge Peanut Butter Cups成分説明
マルチトール、カカオバター、ピーナッツバター(ピーナッツ、モノおよびジグリセリド、塩、混合トコフェロール)、ポリデキストロース、チョコレートリカー、澄ましバター​​、ピーナッツ、ピーナッツ油、カゼイン酸ナトリウム、粉乳、天然香料、バニリン、トコフェロールの2%未満、パーム核、パーム油、大豆レシチン、塩、スクラロース

ピーナッツ・大豆・乳製品が使用されており、小麦とツリーナッツが同じ工場で使用されているそうなので、各種アレルギー持ちの人は注意が必要です。