繰り返すヘルペスに嫌気がさして、勉強をしました。
まずは注意すべき食べ物から書きます。

生理前に食べたくなるチョコレート。これ厳禁!
チョコには沢山のアルギニンが含まれています。
ダイエットにアルギニンは必要な成分だけど、ヘルペスには逆効果。
ヘルペス繰り返す人は、免疫弱まる時期にアルギニンの摂取をひかえるのが大事。

アルギニンを多く含む食材は…
ナッツ類、大豆製品、チョコ、エビ、牛肉、鶏肉、ゴマ、レーズンなどです。

逆に緩和する栄養素としてはリジン。
魚介類、小麦胚芽、蕎麦、大豆製品、肉類全般、卵、牛乳、チーズなどです。

食事療法で再発を防ぐ努力をしたいところですが、
それだけでは足りないので、ヘルペスに効いたサプリを紹介したいと思います。

活性型のビタミンBコンプレックス(免疫強化)

Source Naturals, Coenzymate B Complex, Orange Flavored
Thorne Research, ビタミンB-複合体 #12,
Country Life, Gluten Free, Coenzyme B-Complex

1番上のSource Naturalsのは、舌下で溶かして粘膜吸収型だから関係ないかもだけど、
基本的にビタミンBは空腹時が推奨らしいです。
チアミンというのがビタミンB1が、ヘルペスを抑える最重要成分です。
葉酸のFolic acid問題が騒がれ始めてますが、こちら3つは天然型のFolateなので、
安心して飲む事ができます。

下2つの体感の違いは感じられなかったですが、私は舌下が合ってるようで
体中に血が巡る感じが分かるぐらい身体がポカポカします。
あとは、やっぱりリジン!

Source Naturals, L-Lysine, 1,000 mg
Now Foods, L-リジン、パウダー

私が飲んでるのは上のソースナチュラルズのですが、本当に効きます。
ヘル友にもおすすめしまくってます!w

リジン飲み忘れて生肉食べると、唇にヘルペスっぽいの出だす時あるけど、
すぐにこれを3錠×3回とか飲めば重症化しません。
疲れた時や生理前に生肉食べるとリンパ節に腫れが出るのですが、
リジンを9,000mgとかなるべく空腹時に飲むと、さっと腫れが引きます。
普段は朝1000mgで良いのだけど、ヤバイかもって時は量を増やして
再発防止に成功しています。

固形を沢山飲むのに抵抗があるなら、NOW社のはパウダーなので
そっちを試してみてもいいかもしれないです。

※パウダー試したので追記しますが、パウダーは摂取量に注意しないとお腹こわします。
吸収しやすいのかな?
朝ティースプーン1杯を青汁に混ぜて飲んだらお腹壊して、また次の日もその次の日も壊してやっと気付いた。
ティースプーン1/4が推奨摂取量の500mgなので、まずはそのあたりからおのみ下さい。
参考記事→iherb:ヘルペス対策に効果的なリジンの思わぬ副作用

調べてみたのですが、今のところ、リジンの副作用の報告はないようで、
沢山飲んでもそれによる副作用の報告も特にあがっていないようです。

皮膚科3軒回っても、大学病院に行っても原因不明で治らなかった顎のリンパの腫れ。
リジンを1日9000mg飲んだら、1ヶ月でスッキリ治りました。
今でもたまに暴飲暴食した時に、顎に若干の腫れを感じるけど、リジン多めに飲んだらすぐに引きます。

リジンは免疫が上がるらしいし、ヘルペスになった事のある人は、一度ヘルペス菌を弱らせる為にリジンの大量摂取を試みてもいいかも。
繰り返す頻度が減るはずです。
その際は、ぜひ錠剤で。粉は私は、お腹壊しました。

▼現在使用可能なiherbプロモコード

・「YUM824
2回目以降の注文でもOK!iHerbサイト全商品5%割引
(全てのクーポンと併用可能)

・「IOVATE20OFF」 12/31迄!
Muscletechカテゴリの商品が20%オフ、5%割引クーポンと併用で25%割引!


※初回限定のiHerbクーポンは、iHerbクーポンの記事に記載しています。